管理人が気が向いたときに書く日記
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だるまさんがころんだ   
今日、学校の校門付近で、友達からの連絡待ちのために
携帯片手に(*゜ρ゜) ボーとしていたら
いきなり後ろから「うわぁぁっっっ!!!」と驚かされました( ゚ Д ゚!)
誰じゃぁぁぁぁぁ!!!!!
って思い振り返ると、知らない女の子でした。
「あそぼーあそぼーー!!^^」と私をひっぱっていき
学校の駐車場へ連れて行かされました。
私を連れ込んだ女の子は、幼稚園くらいの子で
駐車場には、もう一人小学校低学年くらいの女の子がいました。
2人とも「あそぼーあそぼー!!」
「だるまさんがころんだしよー!!」と私を誘いました。

小学生の方の女の子が
「にげる」「にげる」「おに」と書かれた紙をもってきて
「はい^^これあげる^^」と私に
「おに」と書かれた紙を渡してきました・・・・・。
そして、「だるまさんがころんだ」で一緒に遊びました・・・笑

何だか、懐かしい感覚がしました。
私も小さい頃・・・こういう遊びしていたなぁって・・。思い出して。。
たまには、いいと思いますよ。うん。
やっぱり、子供ってかわいいなぁって思うし。
たまに・・・悪魔みたいなところもありますが・・・・・(ゲフン
そういえば
カンニングの中島さん、お亡くなりになられたとか。。。
あと、「都知事と同じ青島です」や、「いじわるばあさん」、「明日があるさ」の作詞などで有名の青島さんもお亡くなりに。。
カンニングの中島さんは、今月はじめらへんに、来春にも復帰と発表があったばかりなのに・・・すごく残念です。
ご冥福をお祈りします。。。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://misa724.blog83.fc2.com/tb.php/12-53b40516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
だるまさんがころんだについて
だるまさんがころんだだるまさんがころんだは、こどもの文化|こどもの遊びの一種。概説鬼ごっこの変種のひとつである。鬼が「だるまさんがころんだ」という呪文を唱えることから、この名前がついた。鬼を一人立て、その鬼が他の参加者をすべて捕虜にすることを目的とする。
子供の遊び・文学いろいろ 04/05, 17:54
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。