管理人が気が向いたときに書く日記
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゾウリムシの運命   
ゾウリムシの実験を相変わらずやっているのですが
そんな私たちの行動です。



シャーレの中に、ウヨウヨといっぱいゾウリムシたちがいるわけですが
そこから、数匹特殊なピペット(先端が極細)で取り
別の器に一時的に入れます。

そこから更に一匹だけ取るわけですが
そのとき、周りの水(正確にはレタス水)はあまりとらないようにする。。

プレパラートに、ドロっとした液体をあらかじめのせといて
その中に、さっきの一匹だけのゾウリムシを入れる。

ドロっとした液体は、ゾウリムシを観察しやすくするために
わざと動きを遅くさせるための粘液なので
ゾウリムシを取るときに、あまり周りの水を取ってはいけない。
もし水が多かったら、その粘液が薄まってしまい
ゾウリムシの動きが遅くならなく
観察が難しくなってしまう。。



それをやる練習をしていたわけなんですが
なかなか難しく、出来ません。。

社員全員、苦戦しながら
練習していました。

そして、出来たときの喜びは大きく
一人できるごとに、研究室内は、拍手でした( ´艸`) フフ



-練習後-

社員A:『プレパラート、片付けるかぁ』

社員B:『流し流し~~♪』

ジャーーーーーーー

ゾウリムシは、水とともに流れて行き
息絶えていくのであった・・・。



   にほんブログ村 大学生日記ブログへ 


なんか切ないよね。。

              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://misa724.blog83.fc2.com/tb.php/536-a59bdaae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。